読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコク学生日報

バンコクに一年間留学している大学4年生。バンコクでの生活、旅行記、タマサート留学生とバックパッカーにむけた旅情報などをゆるく書いていきます。

チェンマイで泊まりたいおすすめ宿【Good place hostel】

サワディーヂャーオ!(タイ北部のあいさつ)

 
またナショナルホリデーがあり、まさかの5連休を得ましたので、タイ北部のチェンマイとパーイに3日間の旅行に行ってまいりました。
 
ちなみに、
5/5はプミポン国王即位記念日
5/6は2016年の特別休日
5/9は農耕祭
って感じみたいです。
 
先生すらも休みになることを知らなかったので、旅行に行くのを決めたのはギリギリでした。
 
今回はアメリカ人の留学生がオススメしてくれたチェンマイのゲストハウスを紹介します。
その名も、Good place hostel
f:id:shallowwell:20160508111328j:image
あまりに安直な名前すぎて日本人だと本当にグッドプレイスなのか勘繰ってしまいますが、実際にグッドなプレイスでした。
 

おすすめする理由

①オーナーの面倒見が良い
ここのオーナーさんの面倒見が驚くほど良かったです。
僕らがホステルに着いて、「カオソーイが食べたい」と言うと、「バイクに乗せてテイクアウトさせてやる」と言って近くの彼おすすめのラーン・ムアングレーンというカオソーイ屋に連れて行って人数分テイクアウトさせてくれました。
※ちなみにカオソーイとはカレーヌードルで、チェンマイで食べられる北部料理のこと。
f:id:shallowwell:20160508111349j:image
味も濃すぎず、三日間で食べたカオソーイの中で美味しかったです。
f:id:shallowwell:20160508111423j:image
日本人向けフリーペーパーでも紹介されていました。
 
また、グランドキャニオン行きのソンテオやパーイ行きのバンの予約もしてくれました。
②清潔で快適
まだホステルを始めて5ヶ月らしく、全てが新しく綺麗。
f:id:shallowwell:20160508111841j:image
ロビーも座り心地の良い椅子があって落ち着けます。
土足禁止なので、室内は清潔。水回りも良かったです。
 
③スナックとコーヒーが食べられる。
一階にはポットとコーヒー、バナナとクッキーが置いてあり、自由に食べることができます。冷蔵庫やレンジも完備です。
f:id:shallowwell:20160508111906j:image
朝ごはんに少し頂きました。
 
④安い
ドミトリーは1部屋10ベッドで、1ベッド180バーツ(600円)と価格には不満なしです。WiFi、ロッカーは有、温シャワー、朝食無です。
 

宿の注意点

①アクセスはいまいち。
城外の北側にあるので、東側に集まるマーケットなどからはやや遠いです。観光する際にはソンテオに乗る必要があります。
 
②エレベーターがない
僕は一番上の4th floorに泊まりました。グランドフロアがあるので実質5階ですが、エレベーターがないのでロビーに行くのがやや面倒でした。
 
 

行き方

チェンマイ空港から赤いソンテオで行きました。
f:id:shallowwell:20160508112050j:image
運転手に「SAMSUNGCenter」と伝えると、空港から10分ほどで着きます。
バスターミナルからなら15分弱だと思います。
料金は交渉して、僕らは3人で乗ってみんなで100バーツでした。
f:id:shallowwell:20160508112033j:image
上の写真のSAMSUNGCenterの左側にある小道を突き当たりまで200メートルほど歩くと、右側にあります。
宿の地図を見せれば宿の目の前まで行ってくれます。
 

さいごに

始めたてなのでオーナーさんは休みが全くないようですが、頑張って欲しいです。