読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコク学生日報

バンコクに一年間留学している大学4年生。バンコクでの生活、旅行記、タマサート留学生とバックパッカーにむけた旅情報などをゆるく書いていきます。

部分日食 in バンコク

サワディーカ!

 

今日は日食が起こりました。

 

英語ではSolar eclipseって言います。

「今度日食があるよ」と友達に説明するときに

We can see..., you know, moon eats sun.

とあまりにもアホ丸出しな英訳をかましてしまいました。

 それにしても日食って表現はおもしろい。

 

さておき、日本では見られなかったそうなので、

部分日食ですが、今日見た日食をお見せしましょう。

 

2016年3月9日 7:30am (GMT+7)

 

日食があることは知っていたものの、今日のこの時間とは知らなかったので、

カメラ好きな友達から

「日食始まったよ、いざ立ち上がれ」

との連絡を受け慌ててベランダに飛び出す。

 

「おおっ、まぶしすぎる」

慌ててサングラスを取りに戻って見に行くと、少しながら見事に欠けていました。

 

f:id:shallowwell:20160309194821j:plain

しかし、写真を撮ったはいいが部分日食は明るすぎて普通の太陽にしかみえない

 

細かいことはわからないのにIOSを下げてみたりモードを変えたりとカメラと対話しようとするも、

欠けている様子はうまく収められず。

 

そうか、カメラにグラサンをかけて撮ればいいんだ。(あほ丸出し)

f:id:shallowwell:20160309194626j:plain

おおっ!

欠けている感じが若干わかりますよね。

雲が薄くかかっていると見えやすくなることが判明。

 

 

f:id:shallowwell:20160309194640j:plain

おおっ!!

これがベストショットです。サングラスありがとう。

 

カメラにグラサンをかけさせたので、

僕の目は紫外線によるダメージを受けましたが、眼球を犠牲にしていい写真が取れました。

 

前回の日食は僕が中学3年生で、丁度野球の公式戦の試合中だったので全然見られなかったのを覚えています。

テスト期間ながらもゆっくり見れてよかった。

 

次のチャンスは皆既日食を見に行きたいですね。

 

次に見に行けそうなのをさがすと、

2019年12月26日(木) インド、東南アジア諸国 金環日食

しかも2分以上継続!

会社勤めだったら難しそうですが、ぜひ行きたいですね。

 

ちなみに次回の日本で見れる金環日食は

2030年6月1日(土) 北海道あたり

皆既日食は

2035年9月2日(日) 長野県あたり

らしいです。

 

遠いけど土日なら見に行ける!ってことでちゃんと休日をもらえる職に就けていることを願っています。笑