読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコク学生日報

バンコクに一年間留学している大学4年生。バンコクでの生活、旅行記、タマサート留学生とバックパッカーにむけた旅情報などをゆるく書いていきます。

タマサート大学生 バスの乗り方手引き

交通機関 バンコク情報 タマサート大学生活

今回はタマサート大学生に向けてバスの乗り方について書いていきます。

留学生がたくさん住む3Jとアマリンマンションに住んでいる人向けです。 

shallowwell.hatenadiary.com

3J前バス停からのバス

3Jの目の前には「Saphan Pinklao」と呼ばれるバス停があり、20を超える種類のバス路線があります。

大学までの行き方

大学までいくには、30,91,123,124,127,203,に乗ると着くことができます。

 

BBAやリベラルアーツの学部を目指すのであれば、203に乗ることをお勧めします。203は大きく迂回しますが、リベラルアーツ学部隣の本屋の近くのバス停に到着します。91,127,507など一部のバスはタマサートの北門側にたどり着きます。

大学からの帰り方

大学から帰る時には、基本的には載ってきたバスの降りた場所から同じ方向のバスに乗ればたどり着くことができます。なぜなら、3Jから大学に向かうバスはサナムルーアン(大学の隣の大きな広場)などの周りをぐるっと回ってもと来た方向に戻るからです。

サイアムへの行き方

バンコクでのショッピングの中心、サヤームへの行き方です。

乗るべきバスは、79番。最も使用頻度が高いバスの一つです。

25分くらい乗ると、まずバンコクの交通事情【BTS・MRT編】 - バンコク学生日報の最寄り駅、ラチャテウィー駅に到着します。スクンビット通り方面に行きたい人は、ここでBTSに乗り換えるのが最速です。

さらに、Siam Center、Central World前に止まっていきます。

朝は満員、日中も席が空いていることはほとんどありません。

帰る際は、79番もサヤーム周辺を周って戻るので、同じ方向のバスに乗らないと帰ることができません。

 

ビクトリーモニュメント、チャットチャックへの行き方

ビクトリーモニュメントは、タイがWWⅡの際に仏領インドシナに対して勝利した際の記念に作られたモニュメントです。

f:id:shallowwell:20160814032405j:image

この周りからアユタヤ、パタヤといったバンコク周辺の各都市にむけてバン(ロットゥー)が出発します。タイ語で「アヌッサワリー」と言います。

チャットチャックマーケットとは、BTSモーチット駅のそばに広がるウィークエンドマーケットのことで、外国人観光客に人気の巨大マーケットです。

157,509番のバスに乗ると、30分強でBTSビクトリーモニュメント駅に到達します。

チャットチャックに行くには、BTSに乗り換えてモーチット駅まで行けば到達できます。

 

チャイナタウン、フアランポーン駅に行く場合

バンコクにはヤワラート通りと呼ばれる通りを中心に中華街が発達しています。f:id:shallowwell:20160814032420j:image507番バスに乗ると、25分ほどでヤワラート通りの一本北側にたどり着きます。

フアランポーン駅は、ヤワラート通りのさらに先にあるバンコクの中心駅で、タイ各地へ向かう列車が集まる国鉄駅です。

 

shallowwell.hatenadiary.com

列車の旅をするときはここに来ることになると思います。

shallowwell.hatenadiary.com

 

Central Pinklaoへ行く場合

タマサート大学から最も近いショッピングモールがセントラルピンクラオです。タイ人は「センタンビンクラーオ」って感じで発音します。

3Jの反対側のバス停からバスで行けます。

バスで5分強の距離なので、30,123,124,127,507,511,516など、いろんなバスがあります。

カオサン通りへ行く場合

留学生大好き、バックパッカーの聖地と呼ばれたカオサン通りです。

ここへは516番のバスでダイレクトに行けます。

アマリンマンション住人向け

アマリンマンションの前の通りは3Jの前の通りに比べてバスの種類は少なめです。

3Jに行く場合

バスの種類が少ないので。サイアムなど中心部に行く場合は一度3Jの前まで出なくてはなりません。歩けば15分ほどで着きますが、バスでも行けます。

81と157は、3Jの前にたどり着きます。81番はかなり頻繁に来ます。157に乗っていればそのままビクトリーモニュメントにたどり着くことが出来ます。

タマサートに行く場合

アマリンマンションからは、唯一91番バスがタマサート大学に行きます。しかし、このバスはあまり頻度は高くなく、使い勝手が悪いです。僕は一度40分も91番を待ったことがあります。なので、歩きか船がベターでしょう。

Central Pinklaoに行く場合

57,146,149,710番に乗れば、セントラルピンクラオまでダイレクトに行けます。途中、PATAやTescoにも停まります。

 

タマサート留学生がよく使うバスは上記のような感じです。僕はなんどもバスを間違え、バスを待ったり渋滞にはまったりしたためにかなりの時間を無駄にしました。笑

それでもバスの乗り方をマスターするとバンコクでの生活がすごく便利になるので、ぜひ挑戦してみてください。