読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコク学生日報

バンコクに一年間留学している大学4年生。バンコクでの生活、旅行記、タマサート留学生とバックパッカーにむけた旅情報などをゆるく書いていきます。

プノンペンのポル・ポト負の遺産をめぐる

チョムリアップスオ! カンボジア第2弾は、首都プノンペンについてです。 カンボジアといえば、シェムリアップのアンコール遺跡があまりに有名です。カンボジアを訪れる旅行者の100%に近い人がシェムリアップを訪れるのではないでしょうか。 僕もシェムリ…

タイ→カンボジアの国境ビザで少し多くお金を払ってしまった話【ポイペト国境越え】

チョムリアップスオ!(クメール語でこんにちは) 3週間くらい前にタイから隣国カンボジアへ旅して来たので、そのレポートをして行きます。 今回は、バンコクからカンボジア国境を超えるバス移動について書いて行きます。 要点 ・バンコク→シェムリアップは8時…

タイ在住の僕がマレーシア西海岸を一週間旅行して得た驚き

タイからマレーシアに行って、僕は正直かなり驚きました。 なぜなら、シンガポールを除けばタイが東南アジアでは最も成功している国だと思い込んでいたからです。 しかし、実際にマレーシアを見てみてそれは井の中の蛙の思い込みだと気づきました。 今回のブ…

マレー国営石油企業ペトロナスの城下町、KLCC

*1リンギット(RM)は27円 セラマッパギ! ペナン➡イポー➡マラッカを経て、ようやく最後に首都クアラルンプール(KL)にたどり着きました。クアラルンプールは、現地の人でもKLって言えば大体通じます。 ↓前訪問都市マラッカ shallowwell.hatenadiary.com …

美しき世界遺産の海商都市マラッカ

*1RMは27円 セラマッパギ! 今回はマラッカについて。 これまたペナンと同時に2008年に世界遺産登録された都市です。 ここに丸一日だけ滞在したので、その内容を記事にしていきましょう。 ↓マラッカの前の旅先 shallowwell.hatenadiary.com マラッカの歴史 …

美食の街イポーに食べるためだけに寄る【マレーシア西海岸北部】

*1リンギット(RM)は27円 セラマッパギッ! 今回はマレーシアの美食の街と言われるイポーについて。 イポーは地鶏ともやしが名産で、クアラルンプールに住む人も3時間の道のりを食べるためだけに来る、と聞いていました。これは立ち寄らずにはいられないで…

ペナン島国立公園でワイルドライフに浸る

1リンギット(RM)は27円 セラマッパギ!(マレー語でおはよう) ペナン前半戦↓ shallowwell.hatenadiary.com 今回は、ペナン島の北西にある国立公園(Taman Negara Pulau Penang)について! ペナンに来る前は全く来る気が無かったのですが、来てから行くことに…

ペナン島のここがよかったぞ!

今回はマレーシアの人気観光地ペナンについて、ひねくれている僕がいいなと思った場所を紹介していきます。 ↓ペナンまでたどり着いた道のりはこちら shallowwell.hatenadiary.com 宿が集まるChulia streetは雰囲気よし。 ペナンのなにがいいの? ペナン島は…

マレーシアへ鉄道国境越え【ハートヤイ➡バタワース乗車】

サワディーカ! 今回マレーシア旅行でタイからマレーシアに渡る際、列車で陸路移動をしました。 列車での国境越え バンコクから バンコクからはフアランポーン14時45発、マレーシアのペナンのバタワース行きの国際列車に乗ることができます。バタワース到着…

タイ12秘境、ナコンシータマラート【タイ南部】

サワディーカ! 前回の投稿は2週間ぶりの投稿になりましたが、今後は少し投稿が減るかもしれません。がんばります。 さて、先週はビザの90日レポートを避ける意味合いも兼ねて、マレーシアに旅行に行ってきました。今回から7回分ほどマレーシア旅行ネタを…

バガン、それは旅のフロンティア【ミャンマー】

ミンガラーバ! さてミャンマー振り返り第三弾です。これで最後にします。 今回紹介するバガンは、僕がこれまでに訪れた場所の中でトップ3に入る素晴らしい場所です。指標は景観のよさと総合満足度です。旅慣れている人にとってはフロンティアでもないと思い…

ヤンゴンでミンガラーバしたい場所

ミンガラーバ!(ミャンマー語でこんにちは) ネタも尽きてきたので、今回は2月に行ってきたミャンマー旅の旅行記を書きます。 今回では主に元首都のヤンゴンについて。 シュエダゴン・パゴダ 旅程 1日目 バンコク→(Air Asia)→ヤンゴン→₍(バス)→₎キンプン・…

麻薬密造地帯へ行く【ゴールデントライアングル】

サワディーヂャーオ! チェンライ旅行記第2弾! 今回はゴールデントライアングルというなんとも厨二心を掻き立てる名前のタイ北部の国境地帯にやってきました! おっと間違えて本牧リトルのブラックトライアングルを出してしまいました。笑 ⬇︎こちらです。 …

チェンライの寺を歩き回る

サワディーヂャーオ! テストも全部終わり、帰国する留学生に別れを告げる時期になりました。 そして北部にまた旅行に来てしまいました!今回は6日間の旅行です。 今回はタイ最北端に近いチェンライにやってきました! チェンライはチェンマイよりもさらに北…

チェンマイ近郊のパーイでバイクに乗る

サワディーヂャーオ! チェンマイ旅行記録第二弾です。 shallowwell.hatenadiary.com チェンマイからミニバンで3時間のところにあるPaiという街を紹介します。 パイは日本人にはあまり知られていませんが、こぢんまりとして穏やか。ずっと滞在していたくな…

チェンマイで泊まりたいおすすめ宿【Good place hostel】

サワディーヂャーオ!(タイ北部のあいさつ) またナショナルホリデーがあり、まさかの5連休を得ましたので、タイ北部のチェンマイとパーイに3日間の旅行に行ってまいりました。 ちなみに、 5/5はプミポン国王即位記念日 5/6は2016年の特別休日 5/9は農耕祭 っ…

一週間のインド旅行で感じたこと【日印関係・旅行の費用なども】

またインドのお話。これだけインドの記事を書くのもそれだけインドは印象深い国だった、ということ。 インドについて自分が調べて得た浅薄な知識をもとに感じたことなどを書いていく。 インド人の社会 インドは多文化多宗教。 宗教 俺が知っているだけでも、…

北インド旅行紀【8日目】コルカタ

*1ルピーは1.8円部屋のエアコンの効きが悪く、暑さで6時半に目が覚めた。 バラナシでもコルカタでも最高気温は連日40度に達していたけど、バラナシは唇がカサカサになってしまうほどに乾いていたので気温のわりにかなり過ごしやすかった。 ベンガルは海に近…

北インド旅行紀【7日目】コルカタ

*1ルピーは1.8円 夜行列車の中で朝6時ころ目覚める。 両脇は荒野が広がっていて、電車の中から見える朝日がきれい。 SLクラスでも一番下段に寝かせてもらえたからよく眠れた。 インドの列車旅、好きだ。 電車の中で売っているチャイ。10ルピー。 美味しいの…

北インド旅行紀【6日目】バラナシ

この日は朝5時に起きてまた朝日を見にいく。 おそらく何回見に来ても飽きないだろう。 いつから寝ているのかわからないが、いろいろな人が朝からガンガー沿いにいる。 この訳の分からない世界も、足を運ぶうちに少しずつわかるようになるのかもしれない。 …

北インド旅行紀【5日目】バラナシ

ふと5:40に目覚める。日の出の時刻を調べると5:40だったから、急いで1人でガンガーへ向かう。 5:50頃につくと、既に朝日は顔を出していた。 朝から舟の客引きが寄ってくるけど必要ないから適当にあしらう。 メインガートではこんな朝早くからかなりのインド…

北インド旅行紀【4日目】バラナシ

夜行列車の夜は意外とあっという間だった。電車の振動が心地よいレベルで逆に眠りやすいのかもしれない。 何回か目覚めたけどあとはぐっすり眠れた。なにも盗まれていないし。 電車から見る朝の景色はいい。 インドの鉄道はドアを自由に開けられる。日本じゃ…

北インド旅行紀【3日目】アグラ

2日間せわしなかったから、この日の朝はゆっくりする。朝10時に近くのチャイを飲みに行く。一杯10ルピー。暑いインドでも熱いチャイが美味しい。11時過ぎに荷物をまとめてマヤホテルのレストランでご飯を食べる。値段を思い出せないけどいいレストランなので…

北インド旅行紀【2日目】デリー⇨アグラ

*1ルピーは1.8円次の目的地、アグラのタージマハルが金曜日は休みであることにデリーに着いてから気づいたため、予定を変更。 木曜日であるこの日のうちについてアグラに行かなくてはいけない。 ラールキラーとその周辺 というわけで、朝5時に早起きしてデリ…

北インド旅行紀【1日目】デリー

ナマステ! 今回からソンクラーン休暇を利用したインド旅行について 1つ1つの瞬間が新鮮なので、今回は日記の形式で時系列に書いていこう。 (日記なので敬語は使いません) 歴史のウンチクはだいたい歩き方の受け売り。 *1ルピーは1.8円 行程 首都デリーin…

インド 日本人向けアライバルビザ取得体験

(2016年4月6日申請) ナマステ! タイの旧正月であるソンクラーンに伴う1週間の休みを利用して(正確には若干授業をサボりつつ)、 北インドに9日間の弾丸旅行に来ております。 学生にとっては天国のようなお休み期間です。最高。 shallowwell.hatenadiary.com …

シンガポールの親切安宿 Travelers' Loft @Lavender

こんにちは。 今回はシンガポール第三弾。泊まった宿がよかったので紹介します。 シンガポールは(タイなどに比べて)宿泊代金は高くついてしまうのがネックですよね。 ゲストハウスのドミトリーでも一泊2000円はしてしまうのが相場です。 自分も空港で野宿…

シンガポールみどころ3選

シンガポールのオススメ場所をひねくれた独断と偏見を元に選んで書いていきます。 丸2日しかいなかったのに厚かましいんだよ って声が聞こえてきますがまあ書きます。 ①タイガービール工場見学 同じ時期にシンガポールに行った友達に教えてもらったんですが…

世界一寝やすいシンガポールのチャンギ空港で空港泊をしてみた

Hello! シンガポールにタイから旅行に行ったので、今回から3回にわたってその時の話を書いていきます。 シンガポールはタイからだと2時間、往復で1万円でこれます。 激安です。 シンガポールはただの都市だし、自然景観が好きな僕はあまり見どころがないかな…