読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコク学生日報

バンコクに一年間留学している大学4年生。バンコクでの生活、旅行記、タマサート留学生とバックパッカーにむけた旅情報などをゆるく書いていきます。

インド

一週間のインド旅行で感じたこと【日印関係・旅行の費用なども】

またインドのお話。これだけインドの記事を書くのもそれだけインドは印象深い国だった、ということ。 インドについて自分が調べて得た浅薄な知識をもとに感じたことなどを書いていく。 インド人の社会 インドは多文化多宗教。 宗教 俺が知っているだけでも、…

北インド旅行紀【8日目】コルカタ

*1ルピーは1.8円部屋のエアコンの効きが悪く、暑さで6時半に目が覚めた。 バラナシでもコルカタでも最高気温は連日40度に達していたけど、バラナシは唇がカサカサになってしまうほどに乾いていたので気温のわりにかなり過ごしやすかった。 ベンガルは海に近…

北インド旅行紀【7日目】コルカタ

*1ルピーは1.8円 夜行列車の中で朝6時ころ目覚める。 両脇は荒野が広がっていて、電車の中から見える朝日がきれい。 SLクラスでも一番下段に寝かせてもらえたからよく眠れた。 インドの列車旅、好きだ。 電車の中で売っているチャイ。10ルピー。 美味しいの…

北インド旅行紀【6日目】バラナシ

この日は朝5時に起きてまた朝日を見にいく。 おそらく何回見に来ても飽きないだろう。 いつから寝ているのかわからないが、いろいろな人が朝からガンガー沿いにいる。 この訳の分からない世界も、足を運ぶうちに少しずつわかるようになるのかもしれない。 …

北インド旅行紀【5日目】バラナシ

ふと5:40に目覚める。日の出の時刻を調べると5:40だったから、急いで1人でガンガーへ向かう。 5:50頃につくと、既に朝日は顔を出していた。 朝から舟の客引きが寄ってくるけど必要ないから適当にあしらう。 メインガートではこんな朝早くからかなりのインド…

北インド旅行紀【4日目】バラナシ

夜行列車の夜は意外とあっという間だった。電車の振動が心地よいレベルで逆に眠りやすいのかもしれない。 何回か目覚めたけどあとはぐっすり眠れた。なにも盗まれていないし。 電車から見る朝の景色はいい。 インドの鉄道はドアを自由に開けられる。日本じゃ…

北インド旅行紀【3日目】アグラ

2日間せわしなかったから、この日の朝はゆっくりする。朝10時に近くのチャイを飲みに行く。一杯10ルピー。暑いインドでも熱いチャイが美味しい。11時過ぎに荷物をまとめてマヤホテルのレストランでご飯を食べる。値段を思い出せないけどいいレストランなので…

北インド旅行紀【2日目】デリー⇨アグラ

*1ルピーは1.8円次の目的地、アグラのタージマハルが金曜日は休みであることにデリーに着いてから気づいたため、予定を変更。 木曜日であるこの日のうちについてアグラに行かなくてはいけない。 ラールキラーとその周辺 というわけで、朝5時に早起きしてデリ…

北インド旅行紀【1日目】デリー

ナマステ! 今回からソンクラーン休暇を利用したインド旅行について 1つ1つの瞬間が新鮮なので、今回は日記の形式で時系列に書いていこう。 (日記なので敬語は使いません) 歴史のウンチクはだいたい歩き方の受け売り。 *1ルピーは1.8円 行程 首都デリーin…

インド 日本人向けアライバルビザ取得体験

(2016年4月6日申請) ナマステ! タイの旧正月であるソンクラーンに伴う1週間の休みを利用して(正確には若干授業をサボりつつ)、 北インドに9日間の弾丸旅行に来ております。 学生にとっては天国のようなお休み期間です。最高。 shallowwell.hatenadiary.com …